旅行

社内旅行・・・in グアム(2泊3日)・・・さらばグアム!

更新が滞ってしまった・・・

さて、グアム旅行紀行も最終となる

久々の海外旅行・・・
行きは良い良い・・・帰りは・・・
     怖かった~~~

出国手続きのゲート・・・
手荷物検査・・・に引っかかってしまった
トレイの上に、
・スマホ(どうやら、電子機器は表に出すようだ)
・手荷物(バッグ&お土産) 
・化粧品の入った透明袋 
・靴(脱がないといけない)

・飲みかけの(水)・・・1本だけだと思ったら、もう1本・・・
一番私を・・・心臓バクバクさせたのは・・・

手荷物に、旦那シゲへのお土産()を
勘違いで入れてしまって、(本当はキャリーケースに入れれば良かった)
厳ついガッツリした・・・怖そうな係員に・・・
  ノ~~~!!
・・・と言われ・・・

勘違い!・・・なんて、日本語で言っても通じる訳ない!

ゼスチャーしたって、通じる訳ない!
唯一・・・廃棄のゼスチャーに、
   ノ~~~!・・・が通じてたけ!

お互いの意思の疎通が合わず・・・
最後には、後ろから何やらファイルを取り出して・・・

何をするのかな~~?と見ていると・・・

Japanese と書いた、
質問文と2択から選択する答えが書かれた
A4サイズの紙のページを見せた
(慌てている気持ちなので、しっかりと読めなかったが、こんな内容だった)

Qこの品物は、このように手続きします
A:機内預けの荷物としてチケットカウンターにて手続きします
B:廃棄して構いません


怖そうな係員は、どっちなのか?っという顔で私を見る!

  A・・・  プリ~~ズ・・・
訳わからん英語・・・

  A?!

  Yes!・・・ ソ~~リ~~・・・

じゃあ、こっちへ来い!
・・・・みたいに、(言葉じゃなくゼスジャーで)
違う所から出されて・・・

それから・・・
グアムは、
自分の預入の荷物は、
自分でその場所(荷物置き場)に移動するので、
荷物置き場に行くと・・・
入るな!・・・と(多分そう言ってる様な)、
英語で怒鳴られる

え~~!自分のキャリー・・・お願いして取ってくれないの?
(酒)を手に、ゼスチャーで、(入れたいんだ!)と説明すると、
カウンターに行け!みないな言葉が聞こえた

カウンターに行くと、(日本語の堪能な女性がいて日本語で話が出来た)
持っていた手荷物に入れて、もう1つ預け荷物とすれば大丈夫だと!

でも、私の脳裏には・・・添乗員が説明した言葉・・・
グアムは、預入荷物は1人1個と決まっていて、
追加だと2万円取られる
と・・・

追加はしない!・・・と言うと、
では、荷物置き場にまだ自分のキャリーバッグが有って
入れれたら大丈夫ですよ!
・・・と

それからまた、荷物置き場までフロアーを走り・・・
エクスキュ~ズミ~~ バッグ・・・
(入れたいゼスチャーをする)

幸いにして、すぐ私の近くにあったので、
まだ飛行機の中には入っていなかった

どれだ?・・・(たぶん、そんな感じ?)と、
英語と睨みの顔で言われる・・・

ディス(This)・・・
(コレ!と言いたいが、Thisで良いのか?そんな事はもうどうでも良い)

仕切りのリボンテープ越しで、
キャリーに向かって指さしする・・・私

水色のバッグも指さし、コレか?と聞いてくる
  レッド!・・・
こっちは、必死だ!

預入の半券番号を渡して・・・(また睨まれる私)
7(セブン)●●●●・・・・」と
番号をゆっくり読みながら確認する

コレは違うぞ!と番号が違う!
と言っているみたい・・・な態度を感じた・・・

それは成田からの番号だ・・・

ソ~~リ~~~・・・(コレです!ともう1つの半券を手渡す)

また睨まれて・・・
7(セブン)●●●・・・」とゆっくり番号を読みながら確認する

やっと自分のキャリーが手元に来て、(酒)を入れて・・・
カウンターに持って行くと、(もう1回重量確認するのかな?と思い)
入ればもうこちらに持って来なくても良いので、
荷物置き場にどうぞ!
・・・と言う

また、さっきの荷物の係員の場所に行き・・・

エクスキュ~~ズミ~~・・・と呼ぶ・・・

ソ~~リ~~・・・センキュ~~

それからまた・・・
X線検査の為、列に並ぶ・・・
もう、私は汗ダクダク・・・

荷物置き場とカウンターの距離100m(たぶん)
普通なら片道100mで良いところを、
私は・・・2往復半・・・500m走った事になる

もうここでエネルギーの80%を消費してしまった
これから秋田まで大丈夫か?と・・・

喉が渇いたので(水)を買おうとしたが、
もう(ドル)は、●セントしか残っていない

¥(円)が使えるか聞くと使えると言う
2ドル●セントと言ったが、早くて聞き取れない
2回聞いたが諦めた
すると、ファイルと取り出し・・・
¥だと、この値段だ!みたいな表示を見せた

えっ? 日本でも売っているこの(水)
300円もするの? 2本分の値段じゃん!

まあ、仕方ない!
細かい300円(100円3枚)が無かったので、
500円玉を渡すと・・・
1ドル●セントのお釣りが返って来た

また、ドルだよ~~で返してくれ~~

そんな、グアム空港での出来事・・・
まだ、やっと空港に入っただけ・・・

次回・・・最終回
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みゅ~♪

Author:みゅ~♪
主に、エコクラフト(紙バンド)
気が向けば、創作和紙人形製作も

特定の委託ショップ先は無し
不定期にイベント参加あり

詳しくは
下記↓欄「お知らせ・ご案内」にて・・・

お知らせ・ご案内
不定期で、イベント参加
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
累計アクセスカウンター
現在の閲覧数
現在の閲覧者数:
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ